[スタパ!] プログラミング教室のブログ

高知市内で、子ども~大人までプログラミングを教えている『スターティングPCスクール』のブログです。

Scratch&mBotから始める『大人の為の』プログラミング勉強会がスタートしました。

こんにちは!

スタパ(=スターティングPCスクール)の土居です。

 

先日・・といっても1月末のことで、少し遅くなりましたが、スタパの教室にてプログラミング勉強会を実施いたしました!

今回は、その時の様子を更新させていただきます。

f:id:stapa:20180212175418j:plain

 

さる1/28(日)に、スタパの教室にて

「Scratch&mBotから始める『大人の為の』プログラミング勉強会」

が実施、スタートいたしました。

 

名称からも分かりやすいようにしていますが、

この勉強会は、あくまで『大人の為』!

 

巷では、子ども向けプログラミング教室が流行しており、スタパでも毎週教室を開いておりますが、そんな中で、大人だって、

これから!

「0」から!

プログラミングを学んでみたい方は多いのではないか、と思いスタートしました。

 

その記念すべき#1はこんな感じでした。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓ 

 

<①自己紹介も含めてアイスブレーク>

f:id:stapa:20180212180835j:plain

「興味」に「勉強」、「子ども」に「暇があったから」、極め付けは「お金儲けできるかも?」などなど・・(笑)

みなさん、いろんな思いをもって来てくださったのが印象的でした(*'▽')

 

アイスブレーク中は、写真ではよく見えませんが、「オセロ」を2チームに分かれて対戦しています。

理由は、オセロは「白」と「黒」、機械の言語も「0」と「1」だから。

それだけですが、白黒に並んだ配列から何か出来上がるかもしれないという、適当な目論見が裏にはあります( *´艸`)

 

<②コーディングの考え方をSCRATCHで体験学習>

f:id:stapa:20180212183054p:plain

アイスブレークのあとは、一緒にプログラミング=コーディングの「考え方」をSCRATCHを利用して学習。

有名な任〇堂ゲームっぽいものを作成しながら、

コーディングの基礎である「繰り返し」や「条件判断」、「関数(クラス)」などについて遊びながら行いました。

 

SCRATCHは、遊びながらブロックを作っているのに、実はこれらの基本的なコーディングの考え方を『遊びながら学んでしまえる』のが優秀ですね♪

 

<③おまけ>

f:id:stapa:20180212183818j:plain

最後に、

一応今回は会費(500円)を頂いているので、SCRATCHベースのアプリ「mblock」でプログラミングできる、Arduino(電子工作用の小さコンピュータ)を搭載したロボット「mBot」にて、集金に伺いました。

 

このmBotは、Scratch同様かんたんなプログラミングが出来るので優秀です。

当日は、事務的な女性の声で「お金をください」と声をかけながら周らせましたが、いかんせん会場となる教室がせまい・・orz

面白さ半減です(T_T)

次からは何か考えないと。

 

-----------------------------------

盛況のうちに終わった勉強会は、日程は未定ですが、次回#2を検討しています。

ご興味のある方は、ぜひご一報くださいませ(^◇^)

 

 

[スタパ!]スターティングPCスクール

土居