[スタパ!] プログラミング教室のブログ

高知市内で、子ども~大人までプログラミングを教えている『スターティングPCスクール』のブログです。

スマホのアプリをつくってみよう♪ ~必要スキル~

f:id:stapa:20170317165722j:plain

画像出展元:J.Javier Hernández

 

 

こんにちわ!

スタパ!公式ブログの管理人「Yonah」です!

 

 

さて。

今回はこれからスマホアプリをつくるその前に!

ほんとうに「ゼロ」から作れるの?

ってところから、考えてみましょう(=゚ω゚)ノ

 

 

アンドロイドアプリ開発のための必要なスキル   

あれこれいっぱい条件がありそうなんですが・・・

Yonahが考える「必要なスキル」は以下の4点じゃないかなぁ・・・って思います。

 

JAVA言語を『初心者程度には!』勉強しておくこと

アンドロイドアプリをつくるには、このプログラミング言語の習得が必須となります。

ただ、『習得』『必須』と書いてしまうと、

これから!という方には、もぉホント敷居を高く感じますね。。orz

 

JAVA?プログラミングなんてむずかしいでしょ!!(>_<)

 

と言われる方には、下記のJAVA入門書をおすすめいたします。

 これからJAVAを習いたい入門書としては、昔から絶大な人気と習得しやすさをほこる書籍です。

自分もまったく分からない最初の頃は、この本からはじめて、約2週間(1日1時間)でサーティファイの2級レベルを手始めに取得いたしました。 

(※資格については、やはりOracle認定資格一覧 | オラクル認定資格制度 | Oracle University)の方がいいですが、それはまたの機会に。)

 

あるいは、スタパが不定期で実施している

3-Hour JAVAプログラミング超入門講座」(※実施日については別途お問合せください)

で、JAVAプログラマの世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょうか?(=゚ω゚)ノ

 

ちなみに、アプリをつくるためのレベル的には・・・大作を作るのでなければあくまで「初心者レベル」で問題ない気がします(≧▽≦) ←てきとーですみません。

 

 

②英語が『大嫌い』でないこと(「苦手」でもOK!)

あ~・・・これほんとに大事なんです(T_T)

プログラミング言語なんて実際すっごく難しくてAPI(命令や規則のこと)全部わかってる人なんてどれぐらいいるんでしょうか。。orz

 

では、分からなければどうするか・・・・

 

そのときは!!

JAVA言語に限らず、プログラミング言語はだいたい英語なので、英語を辞書で調べてなんとなく、

 「はは~ん。。こういう意味の命令だろ??」

って、勝手に納得して進めていきます(笑)

もちろん、それだけでなくて、ちゃんとJAVA言語の命令の使い方もその都度調べていくのですが、英語見ただけで嫌になっちゃう方にとっては辛いかもしれませんね(-_-;)

 

いえ、まじめに自分の講座でもいつも説明するんですが、

 

『わからないことは丸覚え!!』

『絶対に理解しようだなんて思わない!』

 

というのが、途中で勉強を辞めてしまわないコツだと思います(笑)

分からなかったら、なんとなく分かった気になって、さっさと進めてしまいましょう!

じゃないとストレス溜まって、そりゃ~諦めたり、続けるのやめたりしますよ~

 

 

③「フォルダ」や「ファイル」の概念がわかること

基本的なWindowsのファイルやフォルダの扱いに慣れていないと、やっぱり困ります。

知らなくても、最初は教わる通りにやっていくと問題ないです。

アプリ作成の際に出てくるフォルダ類については、そのうち、慣れていきましょう(/ω\) ←やっぱりてきとーですみませんww

 

 

④作りたいイメージがあること

これこそ!!

一番の必要材料です! 

 

結局のところプラモデルでも何でもですが、

作りたいものが出来た時の、あのアドレナリンのドバドバ感はサイコーに人を狂わせ・・・

ごほん!

モチベーション維持には欠かせない重要なファクターですよね(≧▽≦)

 

そして、出来上がりの「超」素晴らしいイメージを、完成するまで日々妄想するようにいたしましょう♪

ふふふふ・・・(*´▽`*)

 

 

以上が、アンドロイドアプリ開発のために考えておくスキルじゃないでしょうか?

最前線で頑張っておられるプログラマーの方から見れば、怒られそうな適当ぐあいですがww 

 

 

え~~~

 そんな難しく考えたって仕方ないですよ~。

「理屈」や「知識」より・・

 やってみて!

 ぶつかってみましょう!!

きっと、理屈や知識は経験しながら付いてきますよ(*´▽`*)

 

では!

次の回からはいよいよ事前準備の仕方を一つ一つ見ていきますね!